小学一年生ママをしてみて。


今日はプライベートな投稿です。

昨年4月に長男が小学校に入学して、もうすぐ3学期が終わります。

こだわり君で、場所移動の切り替えが苦手で、

色のある食べ物は苦手で、新しいものは断固拒否する。5歳くらいまでは寝るのが大嫌い(笑)

そしてとてつもなく不器用であった長男は

おそらく『育てにくい子』に入ったタイプ。

(息子よ、ごめん!)

小学校はものすごくものすご〜〜く不安でした。

望むことは、ただひとつ。

毎日笑顔で楽しく通ってほしい!!

こんな日もあって旗振り当番のかたにご迷惑おかけした事も。(泣)

また、転んでしまった時に、見つけた方が足を洗って絆創膏をはって、学校まで送って頂いた事も(ToT)

別の日には血をぬぐうのに、どなたかにタオルを頂いて家に戻ってきた事も。。。。

周りのかたに助けられて、少しずつ慣れてきました。本当にありがとうございます。

今ではほぼこうして手を振って行けるように。 

難題が忘れ物の半端ない多さ(TT)

学童へ迎え後、職員室へピンポンが日常に。

まだまだ心配なやつですが、2年生も毎日楽しく通える事を祈ります。

ここからはママ事情を少しお話しします。

小学校を体験して思った事。

保育園の卒園シーズンあたりから、小学校は忙しかったです(^^;;

↑↑幼稚園のママさんは思わないかもしれません。

保育園からの小学校は、行事の多さに驚きました。

月に一度は学校に行く行事がありました。

私は去年まで産院エステをしていたので、行事がバッティングしてしまうと調整に悩む日々でした(^^;;

おそらく正社員のかたも相当大変だと思います。

高学年になっていくと少し行事が減るようですが、

これで役員になったら、怖いなぁ(笑)

子供が少し大きくなったらお仕事始めようかなと思っていらっしゃるママ様は、

小学校一年生での仕事スタートは、おすすめでないかもしれません。

保育園は、お仕事をするママを全面サポートしてくださいます。ママに優しいです。

(小学校に入ってしみじみ思いました!) 

小学校は学級閉鎖になると預かってもらえない〜〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ですから仕事復帰・開始の時期は保育園がおすすめです!!

小学校に入ると習い事などもあるかもしれません。

保育園の料金は3歳くらいからぐっと値段も下がりますのでその位もおすすめかも…。

私は親に預かってもらって働いた時期が半年ありました。でも可愛い孫でも65歳過ぎた親には毎日は大変そうでした。保育園に預けてからは申し訳なさもなくなり、仕事に集中できた気がします。

4月から新たなスタートを切るお子様、ママ様もいらっしゃると思いますよね(o^^o)

ご準備大変だと思いますが頑張ってくださいね!!

お読み頂きありがとうございました。

【去年の記事】

入園・入園準備の巻


© 2018  sereno salon  All rights reserved.