12月は特別な思い。


茨城県石岡市にあるセレーノは 産前産後ケアの得意なボディ&フェイシャル店です。 そして、お店にご来店できないお客様には出張でのケアがございます。 女性のライフスタイルの変化に対応し、寄り添えるお店です。

いよいよ今年最後の師走です。

12月は、私にとってとても特別な月になります。

自宅サロンをはじめたのが12月でした。

3年前、産後6ヶ月、36歳でのスタート。(当時は雇われの自宅サロンでした)

長くお付き合いしているお客様はご存知だと思うのですが、その前はショッピングモールや駅ビルに入っているエステ企業に勤めておりました。

その時も既に27歳。最後のチャンスと思い門を叩きました。

それから約9年弱、一生働くつもりの企業を次男の出産の時期に退職致しました。

この時様々な会社の諸事情があり、最終的には自ら退職を決意しました。

でも、本当は本当は全然辞めたくなかった。

大切なお客様と大好きなスタッフでした。

だから、この涙は感無量の涙とはほど遠い、悔しさと辛さの涙です。

多分、私はこの時の気持ちを一生忘れない。

まもなく臨月でしたが、

長男育休時の、期限のある久々のロングバケーションと浮かれた気分とは真逆で、心にぽっかり穴が空いた感じ、そしてとても惨めで、そして不安な気持ちでした。

つまり、この時、私は1度セラピストとしての道を諦めたのです。退職の時は起業なんてさらさら考えのなかった私。

でも、この時のどん底の気持ちが今の一番の支えになっている気がします。

やりたい事をやれているありがたさ!!

今月は、今年最後の月という事もあり

『今年のごほうびに』

『久々の帰省に』

といつもよりたくさんの懐かしいお客様からのご予約が入りました(^人^)

嬉しい。本当に嬉しいです。

手帳を見ると、3年前からのお客様の名前がたくさんある。ありがたい事です。

みなさん、忘れないでいてくださってありがとうございます……

個人で活動してから、いろいろな出会いも増えて、見えなかった世界が新鮮です。

ありがたい事に、私の仕事についてもご興味がありいろいろ聞いてくださる事もあったり。

そんな方々のために…

最後に私が勇気づけられている動画を貼っておきます^ ^

今月も一ヶ月、よろしくお願い致します!

お読み頂きありがとうございました。

【関連記事】

きっかけは次男の出産


© 2018  sereno salon  All rights reserved.